凄いニュースはココにある!

凄いニュースを素早くお届けします!

    2019年03月

    1: ガーディス ★ 2019/03/31(日) 19:03:31.18 ID:87Vl/sMd9
    2019年3月31日 9時36分
    朝日新聞デジタル

     29日夜、仙台市泉区の自宅から自転車で山形市内に向かった高校3年生男子(18)の行方が分からなくなったと、父親から110番通報があった。

     翌30日午前、山形県警のヘリが山形市山寺の山中で高校生を発見し、保護した。衰弱していたが、命に別条はないという。山中は雪が残り、気温は零下まで下がっていたとみられる。

     山形署などによると、高校生は山形市に単身赴任中の父親に会うため、29日午前11時ごろ、スポーツタイプの自転車で自宅を出発。仙台市太白区秋保町から林道二口線に入り、途中、自転車を置いて歩いて山形市に向かったが、日没になり、父親に「居場所がわからなくなった」と電話したという。30日午前10時50分ごろ、ヘリが林道から約150メートル下った斜面でひざを抱えてうずくまっていた高校生を発見、病院に搬送された。高校生はジーパンにダウンジャケットなど普段着姿だった。

     林道は県境などにゲートがあり、冬期間は閉鎖されている。男子高校生は今春、高校を卒業。「調べると、山形まで一番近い道だったので通ってきた。閉鎖は途中の看板で知ったが、もう少しだと思って引き返せなかった」と話しているという。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16244206/

    【【本当に良かった】仙台→山形間を単身赴任中の父親に会うために自転車で出発し、山で遭難した男子高校生が無事保護される】の続きを読む

    1: Toy Soldiers ★ 2019/03/31(日) 16:42:36.24 ID:Qzky0e499
    まずはNHKの記事
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190329/k10011865371000.html

    53歳男性 身の回りの世話は90歳近い母が…
    「90歳近い母親に今でも身の回りの世話をしてもらっています。親が死んだら生きていてもつらいだけ、自分もすぐ死んでもいいってずっと思ってきました」。

    東京・品川区に住む山瀬健治さん(53)は、大学を中退したころから現在に至るまで、およそ30年間、断続的にひきこもりを繰り返してきました。

    20代からIT企業などいくつかの会社に勤めましたが、仕事がうまくいかずにつらくなって辞めてはひきこもり、また働いては辞めるということを繰り返してきたといいます。

    ひきこもっていた期間は合わせて10年以上になります。父親は9年前に亡くなり、現在は87歳になる母親と自宅で暮らしています。

    発達障害があり片付けなどが苦手で、食事や洗濯、買い物など身の回りのことは母親に頼っていると言います。

    生活費は、母親が持っている不動産の収入や蓄えなどでやりくりしています。現在、障害のある人の就職支援などを行う「就労移行支援事業所」に通い、サポートを受けながら仕事を再開したいと望んでいますが、見通しは立っていません。

    山瀬さんは「社会から長い間孤立して仕事も長続きしないだけでなく、高齢の母親に身の回りの世話までさせて申し訳ないと感じています。幸い親はまだ元気ですが、もし介護が必要な状態になっても、世話をしたり、亡くなったときにいろいろな手続きをしたりということは、おそらく自分では何もできないと思います。今後のことを考えると不安やプレッシャーを感じます」と話していました。

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title


    動画
    https://youtu.be/uxyukFl9wfg



    山瀬健治で検索してみると、会社役員代表と出てくる

    https://www.hikipos.info/entry/2017/12/17/190000

    執行役員 最高執行責任者(COO)山瀬健治氏(以下山瀬):大学には現役で受かったのですが、ADHDの症状で、レポートが締め切りまでに出せないなど色々ありまして、大学を中退してしまったんです。

    その後は、高校の頃からプログラムを独学でやっていて、多少はスキルがあったのでIT企業に入ったのですが、どこに行っても2年か3年ぐらいで、やはり納期の問題にあたり、適応障害になりました。対人関係では無いのですが、納期の見積もりが甘くて。

    恐らく、脳のワーキングメモリーの少なさ(ADHDの特性。仕事などのための、短期の記憶領域が小さい)から来ると思うのですが、2、3年で退社しては、1、2年ひきこもる。

    経済的な問題もあるし、また頑張ろうと働くけど、2、3年働いてはひきこもり、適応障害を起こして、ひきこもる事を繰り返していました。

    実は、今でも体調が必ずしも良くなくて、フルでは仕事を入れていないんですね。そういった意味で、ひきこもりの期間は、断続的に10年は越えています。

    no title


    フェイスブックも特定される
    no title


    https://www.facebook.com/kenji.yamase.9

    関連スレ
    【テレビ】NHK『中高年のひきこもり特集』 山瀬健治(会社役員)さんが特定され、やらせだと話題に…★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553995903/

    【【NHKでヤラセ発覚か?】中高年ひきこもりだとして出演した山瀬健治氏(53)が会社役員だと特定される】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/03/31(日) 08:18:22.15 ID:rTphsxYu9
    東京・杉並区のアパートで保育士の女性が殺害された事件で、警視庁は、女性の同僚の男を殺人の疑いで逮捕した。

    逮捕された保育士の松岡佑輔容疑者(31)は、3月26日、杉並区下井草のアパートで、同僚の照井津久美さん(32)の背中を刃物で刺し、殺害した疑いが持たれている。

    事件直後、現場からは黒っぽいコートを着た30代とみられる男が逃げる姿が目撃されていたが、警視庁は30日、松岡容疑者の自宅を家宅捜索した際、目撃情報と似た黒いコートを押収したという。

    松岡容疑者は、6年前から保育士として照井さんと同じ施設で働いていて、事件の翌日、施設の関係者から「様子がおかしい職員がいる」という情報提供があったことから、警視庁は、慎重に捜査を進めていた。

    調べに対し、松岡容疑者は「わたしは刺していません」と、容疑を否認しているという。

    警視庁は、照井さんとの間にトラブルがあった可能性があるとみて、犯行に至った経緯について調べを進めている。

    2019年3月31日 日曜 午前6:20
    https://www.fnn.jp/posts/00415403CX

    関連スレ
    【保育士殺害】30代の同僚の男を殺人容疑で逮捕、容疑否認★5
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553981548/

    【【キョドってたのか?】杉並保育士殺害、近くに住む同僚(31)を逮捕。「様子がおかしい職員がいる」と職場から警視庁に情報提供】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/03/30(土) 18:19:53.33 ID:egBgkNhU9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190330-00000014-kobenext-l28

    駅のホームで電車を撮影中、カメラの前を横切った乗客の男性を突き飛ばしたとして、
    兵庫県警尼崎南署は30日、暴行の疑いで兵庫県西宮市の会社員の男(43)を現行犯逮捕した。

    逮捕容疑は30日午前10時半ごろ、尼崎市の阪神電鉄・阪神尼崎駅のホームで、
    赤穂市の男性(35)に体当たりした疑い。同署によると「撮影していたら前を通って邪魔になった」
    と容疑を認めているという。

    同署によると、男は鉄道写真の愛好家で事件当時、ホームで車両を撮影していたという。
    【【撮り鉄を禁止しろよ!】「カメラの前を通って邪魔」駅のホームで乗客に体当たりをくらわした撮り鉄男を逮捕。阪神電鉄尼崎駅 】の続きを読む

    1: みつを ★ 2019/03/30(土) 04:13:47.64 ID:MR7UVps09
    http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3634774.htm?1553886688793

    2019/03/29

    知人男性殴り死亡させ逮捕の男性 不起訴に、東京地検
     知人の男性を殴って死亡させたとして逮捕された男性について、東京地検は不起訴処分としました。

     この事件は去年9月、大田区西蒲田のアパートで一緒に酒を飲んでいた知人の男性(当時61)の頭を殴るなど暴行を加えて死亡させたとして、男性(44)が逮捕されたものです。東京地検はこの男性を不起訴処分としました。東京地検は処分の理由を明らかにしていません。

     男性は逮捕当時、取り調べに対して「酒を飲んで酔っ払っていたので覚えていない」と容疑を否認していました。

    【【どういう事?】東京、去年9月に知人男性殴り死亡させ逮捕の男性 不起訴に「酒を飲んでいて覚えていない」東京地検 理由は明らかにせず】の続きを読む

    1: Toy Soldiers ★ 2019/03/30(土) 15:00:22.58 ID:+9VqYB379
    コンビニ閉店の裏側…ドミナントで家庭崩壊、オーナー失踪騒動


    3月31日で閉店が決まっている都内のセブンイレブン店主が、2月末に本部から閉店1カ月前を通知された後、失踪していたことが分かった。

    この店舗は、東京都内にあるセブンイレブン東日本橋1丁目店。2010年にオープンしたが、ドミナント戦略(特定地域への集中出店)などの影響により経営が悪化していた。

    現在、同店を中心とした半径200m前後には、他のコンビニが6店舗あり、うち4つはセブンとなっている。

    セブンの店舗数

    オーナーの齋藤敏雄さん(60)は自殺をほのめかしていたため、訪れていた北海道で警察に一時的に保護された。支援者の助けで3月28日、東京に戻り、今後の身の振り方について関係者と相談している。

    ●他チェーンを追い出したら、別のセブンが入ってきた

    妻の齋藤政代さん(52)によると、同店は2010年のオープン後、徐々に売り上げを伸ばし、近隣のファミリーマートやローソンが撤退。1日の売上(日販)が100万円前後になることもあったという(セブンの平均日販は65万円ほど)。

    しかし、店から100mほど離れたローソン跡地に別のセブンが出店、売上が激減した。その後も500m圏内に新しくセブンができ、2019年3月には200m圏内にまたセブンが増えた。

    (C)Google

    ドミナントされれば、当然売上は落ちる。取材に対し、本部は「オーナーに丁寧に説明する」と回答するが、オーナーが拒否できるわけではないだろうし、手当も出ない。

    「共食いさせておいて、(ほかの店と)仲良くしろと言っても無理です」(政代さん)

    加盟店が本部に払うチャージは、売上から仕入れ代を引いた、純粋粗利で考えられる。加盟店の人件費や廃棄(セブンは本部が15%持ち)はほとんど考慮されない。

    本部からすれば、ドミナントで客が増え、「全体の売上高」が少しでも上がれば、利益が増える。一方、加盟店にとっては、客を各店舗で奪い合うことになる。

    一定期間たてば、売上が回復する傾向にはあるものの、本部とオーナーが向いている方向が必ずしも同じではないから、脱落するオーナーが生まれている。

    ●ドミナントで人手不足、長男の死

    近所にできた新店舗は、コンビニ経営者の身内の店で、客だけでなく、スタッフの取り合いにもなったようだ。

    周辺のコンビニ店員の多くは外国人留学生。時間をかけて日本語の接客を教えても、他店が時給を上げて、引き抜いてしまうことがあったという。

    2014年9月には、深夜シフトに入っていた長男の栄治さん(当時19)が夜勤後に自宅で自殺した。

    齋藤栄治さん

    遺書や正確な労働時間は残っておらず、理由は定かではないが、政代さんは「店のために息子を失った」と後悔を口にする。

    ●生活苦

    長男の死のしわ寄せは、高校生だった次男にも来た。日勤だけでなく、夜勤に入ることもあったという。当然、授業のほとんどは寝て過ごした。

    政代さんは、子どもを犠牲にするくらいならやめたいと、OFCに話したこともあったそうだ。しかし、違約金がかかると言われ、渋々続けることになったという。

    本部も売上の減少を気の毒に思ったのか、店の移転を提案してきたこともあったが、いつの間にか話は立ち消えになっていたという。

    一方でOFCからの経営アドバイスは、家族がシフトに入って人件費を削る、というものだった。当然ながら、食事はいつも店の廃棄食材だ。

    なお、本部は、移転や違約金については「個店のことなので」と回答を控えている。
    https://www.bengo4.com/c_5/n_9455/

    ★1: 2019/03/30(土) 01:27:30.26
    ※前スレ
    【セブンイレブン】ドミナント戦略(特定地域への集中出店)で営業悪化したオーナーが自殺をほのめかし保護される 4年前には息子が自殺
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553876850/

    【【コンビニオーナーの悲劇】セブンイレブンのドミナント戦略で営業悪化したオーナーが自殺をほのめかし保護される 4年前には息子が自殺】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/03/30(土) 14:13:16.77 ID:FwR4YzJ29
     野田市立小4年の栗原心愛(みあ)さん(10)が1月24日に自宅浴室で死亡した虐待事件で、千葉地検は29日、心愛さんを浴室に立たせ続けるなどした強要罪と、母親のなぎさ被告(32)=傷害ほう助罪で起訴=への暴行罪で、父親の勇一郎容疑者(41)=傷害致死罪などで起訴=を追起訴した。心愛さんに排せつ物を持たせ撮影していたことが新たに判明した。

     起訴状などによると、昨年7月30日午前5時40分~同6時40分ごろ、自宅浴室で心愛さんを脅して排便させ、排せつ物を右手に持たせてスマートフォンで撮影したとされる。

     今年1月5日ごろには、自宅居間で「何も信用していないよお前のことなんか」「お前みたいに暇人じゃないんだよ」「立てよ。風呂場に行けよ」などと脅迫。首を横に振って嫌がる心愛さんの衣服をつかんで廊下に引っ張り出し、なぎさ被告に助けを求める心愛さんに「邪魔だから。行けよ。早く」などと威圧し、浴室や脱衣所に立たせ続けたとされる。

     なぎさ被告に対しては、同1日ごろ自宅で、胸ぐらをつかんで顔を平手で殴り、太ももを蹴るなどの暴行を加えたとしている。

     捜査関係者によると、なぎさ被告は、勇一郎被告による心愛さんへの虐待を「止めようとしたら暴力を振るわれた」という趣旨の供述をしている。

     千葉県警は、一家が沖縄県糸満市で暮らしていた2017年7月、なぎさ被告の親族が市に相談した内容に基づきドメスティックバイオレンス(DV)の状況を捜査。勇一郎被告を心愛さんへの強要容疑で4回目の逮捕後、なぎさ被告への暴行容疑でも追送検していた。

     勇一郎被告は心愛さんの死亡2日前から飢餓や強いストレス状態にさせた上で死なせたとする傷害致死罪などで起訴され、なぎさ被告は同時期に食事を与えず、暴行を制止しなかったとして傷害ほう助罪で起訴された。

     【関連記事/あわせて読みたい】
    小4虐待死12人処分 アンケート渡す「著しく問題」 野田市
    虐待死父4回目逮捕 立たせ続けた強要容疑 野田小4女児
    傷害致死罪父を起訴 食事与えず暴行か ほう助罪で母も
    虐待死、父3回目逮捕 児相保護前暴行の疑い 「覚えてない」否認
    <小4虐待死>暴行と死亡に因果関係 慎重姿勢も立件判断

    2019年3月30日 05:00
    千葉日報
    https://www.chibanippo.co.jp/news/national/582835
    ★1が立った時間 2019/03/30(土) 13:00:30.41
    ※前スレ
    【千葉小4女児虐待死】父親、心愛さんを脅して排便させ、排せつ物を右手に持たせてスマホで撮影
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553918430/

    【【どんな言葉を投げつけてもこいつの悪行には足りない】千葉小4女児虐待死続報、父親、心愛さんを脅して浴室で排便させ、排せつ物を右手に持たせてスマホで撮影】の続きを読む

    1: 次郎丸 ★ 2019/03/30(土) 09:10:33.96 ID:7/jwXEuw9
    知事「健康でいろよ」、退職者に熱唱でねぎらい
    08:03
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20190329-OYT1T50325/

     2018年度に退職する千葉県職員の辞令交付式が29日、県文化会館(千葉市中央区)で行われた。森田知事は辞令交付後に自身のヒット曲「さらば涙と言おう」を熱唱し、労をねぎらった。

     森田知事は知事部局などの計180人に一人ずつ辞令を手渡し、握手を交わした。あいさつでは「知事になってちょうど10年になる。皆さんは一緒に頑張ってくれた戦友だ」と感謝した。

     その後、「大好きな曲を心を込めて皆さんに贈りたい」と切り出してマイクを握り、職員らの手拍子に合わせて伸びやかな声をホールに響かせた。最後は「最後の知事命めい。健康でいろよ! じゃあな」と締めくくった。

    【【個人的には良いと思う】千葉、森田知事「健康でいろよ」 退職職員の辞令式、「さらば涙と言おう」の熱唱でねぎらい】の続きを読む

    1: みつを ★ 2019/03/29(金) 03:58:41.58 ID:uyUonVtb9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190328/k10011864601000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_066

    虐待の疑い 保護者から引き離した子 ひと月で170人に
    2019年3月28日 18時53分児童虐待

    千葉県野田市で小学4年生の女の子が死亡し両親が逮捕された事件を受け、政府が全国で緊急に点検したところ、体にアザが見つかるなどして保護者から引き離す措置がとられた子どもは、およそ1か月間に170人になりました。

    政府の緊急点検の結果は28日開かれた児童虐待に関する関係省庁の作業チームの会合で報告されました。

    このうち厚生労働省は今月8日までのおよそ1か月、全国の児童相談所を通じて定期的に家庭を訪れて指導している、およそ3万7800人の子どもとその保護者に直接面会して点検を行いました。

    その結果、虐待が疑われる170人に保護者から引き離す措置がとられ、このうち26人が児童養護施設などの施設に入所し、144人が児童相談所で一時保護されました。

    ただ、面会できなかった子どもが2626人いたということです。

    文部科学省も先月14日まで2週間続けて幼稚園や小中学校などを欠席した子どもを調べたところ、1万2545人は虐待のおそれが否定できないとして児童相談所や警察に連絡しました。

    また、学校と教育委員会が、一時保護されたことのある子どもの保護者から抗議や長時間の問い合わせなどを受けたケースが44件ありました。

    厚生労働省と文部科学省は面会できていない子どもの状況など引き続き確認を進めることにしています。

    児童虐待調査の詳細
    (リンク先に続きあり)

    【【虐待の罰則も強化して】児童虐待の疑い 保護者から引き離した子 ひと月で170人に】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/03/29(金) 13:48:19.51 ID:uIKvr5399
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000005-tospoweb-ent

    銭湯絵師でモデルの勝海麻衣氏(24=東京藝術大学大学院1年)に盗作疑惑が浮上し、物議を醸している。

    大正製薬の新炭酸飲料「RAIZIN」のイベントで描かれた虎の絵が、過去にイラストレーターの猫将軍氏が描いた
    別の作品と酷似しているとネット上で指摘された。

    猫将軍氏は28日、ツイッターで「私の絵は構図を優先させるため全体的に大まかな流れを作りながらそれに沿う形で
    影や模様や骨格等をリアルでは不自然なレベルにむりやり捻じ曲げて描いているのでデッサンの狂った部分が
    ある意味私の絵の個性になっています。その部分が偶然一致する事はまあなかなか無いと思うんですが」と類似点を指摘。

    「謝罪のメールは頂いたのですが試行錯誤した結果似てしまったとのことでしたが納得できるわけないでしょう」と勝海氏に不快感を示した。

    勝海氏はその後、ツイッターに謝罪文を発表した。

    「先日、私が参加させて頂いた渋谷でのイベントにて描いた絵が他の作品に酷似しているというご指摘を頂戴いたしました。
    まずはお騒がせをし、ご迷惑をおかけしたこと心よりお詫び申し上げます」と報告。

    「頂いたご指摘を真摯に受け止めまして、今後はそういったご指摘を再度頂戴することの無いように、自分自身を常に律しながら
    精進していきたいと考えております」と再発防止を約束した。

    しかし、盗作とは認めず、あくまでも騒動に対する謝罪となった内容の文章に、ネット上では違和感が続出。

    勝海氏のツイッターには「いや騒ぎに対する謝罪じゃなくて真似しちゃった元絵の人に素直に謝るのが普通でしょ」
    「謝りたくない気持ちが出ちゃってて謝罪文超下手」「こんな言い逃れで元絵の作家さんが納得する訳が無い」
    「しっかり謝って、説明すればみんな応援してくれるのに、フォローが…元のクリエイターさんが怒るのも当たり前です」
    などの批判が殺到する事態となっている。


    謝罪文を出したが…
    no title

    【【盗作ダメ絶対】銭湯絵師の勝海麻衣氏が盗作疑惑で大炎上。更に発表した謝罪文に「納得できるわけない」と“原作者”激怒】の続きを読む

    このページのトップヘ