凄いニュースはココにある!

凄いニュースを素早くお届けします!

    2019年05月

    1: シャチ ★ 2019/05/31(金) 22:32:17.00 ID:2sqMfdf/9
    兵庫県警姫路署は31日、窃盗の疑いで、住所不定無職の男(83)を現行犯逮捕した。

     逮捕容疑は、同日午後3時20分ごろ、JR姫路駅構内のコンビニで、冷やし中華1点(378円相当)を盗んだ疑い。同署の調べに「お金がなくて空腹に耐えきれず盗んでしまった」と容疑を認めている。

     同署によると、男は2カ月前に京都府福知山市の知人の家を出てから、各地の駅の構内などを泊まり歩いていたという。逮捕時の男の所持金は35円だった。

    神戸新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-00000024-kobenext-l28 
    【【刑務所の方が幸せか】兵庫「空腹に耐えきれなかった」 コンビニで冷やし中華を万引き 83歳男を逮捕 所持金は35円だったという】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/05/31(金) 19:24:08.18 ID:kLqHHUON9
    警察によりますと、31日午後5時すぎ、福岡市博多区板付の路上で40代くらいの女性が倒れているのが見つかりました。この女性は「家族に殴られた」と話し、警察が近くの市営住宅の女性の部屋を確認したところ、室内から火が出ていて、40代くらいの男性と60代~70代の女性の、2人が血を流して倒れているのが見つかったということです。2人は意識がない状態だということです。

    路上で倒れていた女性を含む3人は家族とみられ、警察が現場の状況を調べています。

    2019年5月31日 19時11分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190531/k10011936771000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

    関連スレ
    【速報】福岡・博多区の路上に血を流した女性 近くの住宅で火災 中に意識不明の男女
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1559295736/
    【福岡市】博多区の路上で女性2人が刺され救急搬送 さした男は現場で自身の首を切り自殺を図る ★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1559297114/

    【【地獄絵図】福岡博多区の路上で血を流し倒れた女性「家族に殴られた」…部屋は火が出ていて血を流した男女、意識がない状態】の続きを読む

    1: Hikaru ★ 2019/05/31(金) 12:54:53.22 ID:C7DDZN6O9
    「死刑囚が衝動的に控訴取り下げ 無効を」弁護士が申し入れ
    NHK NEWS WEB 2019年5月31日 12時41分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20190531/k10011936051000.html

    4年前、大阪 寝屋川市の中学1年生の少年と少女を殺害した罪で1審で死刑判決を受けた山田浩二死刑囚が
    みずから控訴を取り下げ、死刑が確定したことについて、弁護士が控訴の取り下げを無効とするよう裁判所に申し入れました。

    山田死刑囚(49)は平成27年8月、寝屋川市の中学1年生、星野凌斗さん(12)と平田奈津美さん(13)の2人を殺害した罪に問われ、
    去年12月、1審の大阪地方裁判所で死刑を言い渡されました。

    山田死刑囚は判決を不服として控訴していましたが、今月18日に控訴を取り下げる書面を提出し、大阪高等裁判所に受理されて死刑が確定しました。

    大阪高等裁判所によりますと、30日、山田死刑囚の弁護士が、控訴の取り下げを無効とするよう求める申し入れ書を提出したということです。

    取り下げは、本人が十分な判断力がないまま衝動的に行ったなどとして効力を争うものとみられ、
    裁判所は申し入れの扱いについて今後検討するということです。
    【【最期の悪あがき】寝屋川市中学生殺人事件「死刑囚が衝動的に控訴取り下げ、控訴取り下げを無効に」弁護士が申し入れ 】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/05/31(金) 13:27:22.34 ID:+d5VPxTY9
    https://this.kiji.is/507046946390377569?c=39550187727945729

    大阪府教育庁は31日、部下である20代の女性教員を食事に誘い、無料通信アプリLINE(ライン)で
    「君を食べちゃうぞー」と送るなどセクハラ行為をしたとして、八尾市立中学校の男性教頭(43)を
    減給10分の1(3カ月)の懲戒処分とした。

    教頭はほかにも「逢いたい」とメッセージを送り、入浴したことを理由に断られた後「全然いいよ。なんなら一緒に」と返した。

    さらに、休日に複数の同僚と食事に行き、最後に車内で2人になった際、ギターを弾いて歌を歌い女性の背中に触れたり、
    部活の指導中に自分の膝の上を指さして「ここ、(女性教員のあだ名)の席」と言ったりしたという。
    【【キモ過ぎ】教頭先生、部下の女性教員にLINEで「君を食べちゃうぞー」。セクハラで減給の懲戒処分。大阪府の八尾市立中学校 】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/05/31(金) 09:25:46.23 ID:+d5VPxTY9
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1559262137/

    24時間スタッフが常駐する兵庫県明石市の介護付き有料老人ホームで、入居者の90代男性が居室で
    「孤独死」していたことが30日、関係者への取材で分かった。男性は遺体で見つかる約2週間前に死亡していたとみられる。
    今月上旬に面会した家族に体調不良を訴えたため、家族がスタッフに見守りを求めていたが、施設側は部屋を訪れるなどの
    安否確認をしていなかった。高齢者施設での「孤独死」という異例の事態に、指導権限のある明石市は施設の対応に
    問題がなかったか調査を始めた。

    同ホームや明石市などによると、5月22日午前9時ごろ、2階の居室で男性が倒れているのを職員が発見した。
    宿直の担当職員が「最近、(男性の姿を)見ていない」と話したため、ドアを開けて入ったという。医師の検案では
    今月10日ごろに亡くなったと推定され、死因は分からなかった。

    同ホームは夜間も看護師やヘルパーが常駐する。介護保険サービスを提供しているが、男性は介護の必要のない
    「自立」でサービスを使っていなかった。施設のレストランで食事を取らずに自室で調理し、室内の清掃サービスも
    利用していなかったという。

    今月4日に家族が面会した際、顔色が悪く、腰が痛いなどと訴えた。男性は日常的に「できることは自分でする」などと
    話していたが、家族はスタッフに「本人は嫌がると思うが、様子を見てほしい」と伝えたという。

    しかし施設側は、数日後に男性を見掛けたという報告がスタッフからあったため、体調が回復したと判断し、その後、
    男性の部屋を訪れるなどの安否確認をしていなかった。

    家族から連絡を受けた明石市は、家族や施設側から事情を聴き、今後、対応に問題がなかったか詳しく調べる方針。

    同ホームには現在、100人近くが入居。このうち介護保険サービスを利用していない入居者は2割ほどという。
    同ホームの支配人は「男性は介護保険サービスや清掃サービスなどを利用しておらず、すぐに発見できなかった。
    反省しなければならず、申し訳ない。再発防止を徹底する」としている。
    【【記事を読めば納得】老人ホームの居室で90代男性が『孤独死』。施設側2週間気付かず。兵庫県明石市 】の続きを読む

    1: 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ 2019/05/30(木) 21:53:22.94 ID:kA8YSAWI9
    「気が立っていた」21歳息子が50歳母親を数回殴り現行犯逮捕 北海道

     5月30日午後、北海道旭川市に住む自称高校生の21歳の男が、
    自宅で母親の頭を数回殴りけがをさせたとして逮捕されました。

     傷害の現行犯で逮捕されたのは、旭川市に住む自称高校生の21歳の男です。

     男は30日午後0時ごろ、同居する50歳の母親の頭を数回殴りケガを負わせました。

     母親は額部分に軽いケガをし、精密検査を受けています。

     当時自宅に来た客が現場を目撃し、警察に通報。男は駆け付けた警察官に
    取り押さえられました。

     調べに対し男は「気が立っていた。何回か叩いた」と容疑を認めています。
    警察は責任能力があるかを含め詳しく調べています。


    北海道文化放送(2019年5月30日 木曜 午後5:45)
    https://www.fnn.jp/posts/2019053000000009UHB/201905301745_UHB_UHB

    ※依頼あり
    ◆◆◆スレッド作成依頼スレ★1271◆◆◆
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558790387/944

    【【闇が深そう】「気が立っていた。何回か叩いた」自称高校生(21歳)の息子が50歳の母親を殴り現行犯逮捕 北海道 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/05/30(木) 18:24:11.65 ID:QsR/RYNF9
     テレビや新聞の第一報では、事件の本当の姿はわからない。

     愛知県名古屋市中川区で、75歳の辰巳宏昭容疑者が64歳の妻・美恵子さんの顔を殴り、傷害の容疑で逮捕されたニュースも、まさにそんな感じだ。

     辰巳容疑者は取り調べに対し「ご飯の支度をしてくれなかった」と動機を供述していると第一報は伝えるが、単純な理由の裏側には、別の理由が見え隠れする。
    .
    ■飲みに行くと必ず頼むお土産

     事件発生は5月上旬、と警察は認定する。美恵子さんの意識と呼吸がなくなり、辰巳容疑者が119番通報して事件が発覚したのが16日だった。

    「逮捕事実の概要は、被疑者が自宅で、被害者の顔面を左手で殴る暴行を加え、皮下出血を伴う打撲傷と鼻骨骨折のケガを負わせた」(捜査関係者)

     美恵子さんは同日朝、搬送先の病院で死亡が確認されている。暴行との因果関係はわかっていない。

     取り調べの供述と同じようなことを、辰巳容疑者が周囲に漏らしていたことがある。地元の居酒屋のオーナーは、「家事をまったくやってくれないって、ぼやいていましたね」

     と記憶し、行きつけのスナックの女性店主は、

    「よく愚痴を言っていましたね。“たまにはみそ汁のひとつでも作ってほしいんだけど、何にもしてくれないんだよね”って。もともと奥さんはあまり料理をしなかったうえに、認知症になって余計に……。ストレスがたまって、どうしても手が出てしまうんだって話していたこともあります」

     ご近所では、自転車で買い物や娯楽の競馬に行く辰巳容疑者の姿が頻繁に目撃されていて、

    「本当にひとりで、何でもこなしている感じでした」

     と前出・スナックの女性店主は同情する。

     飲み方も、自由に飲んでいた数年前とは変わったという。前出・居酒屋のオーナーは、

    「1週間に2回くらい来てくれていましたが、最近は2か月に1回くらいのペースになりましたね。今年の3月1日の来店が最後でした」

     と振り返る。その店には、

    「午後4時の開店と同時に来て、生ビール2杯とおつまみ1品程度。滞在時間はだいたい1時間くらいでした」

     帰り際、必ずお土産に頼むものがあったという。茶碗蒸しを2つ……。

    「別居する娘さんの子で、20代後半くらいの年齢だと思います。障害があって、うまく身体を動かせないから、食事も食べさせているとか。排便も全部やってあげていました。固い食べ物は細かくして食べさせるって話も聞きました。生まれてからずっと面倒を見てきているからね。あんな年齢になってまで、本当によくやっていると思いますよ」

     と前出・スナックの女性店主。辰巳容疑者の律義さにあきれたエピソードを明かす。

    「奥さんとお孫さんに食べさせてねって、サービスで卵焼きを焼いて持たせたりもしました。そうしたら次にお店に来るときには、必ず生卵2パックを持ってくるんです」

    ■孫娘と妻、W介護の生活

     別の飲食店のオーナーは、夫婦で介護に取り組んでいた場面を目撃していた。

    「お孫さんはデイサービスに通っていました。バスで迎えに来るんですが、以前は送り迎えを夫婦交代でやってるのを見かけました。暑い日も寒い日も車いすを押して歩いている姿は、今も覚えています」

     孫娘のサポートも、奥さんが認知症になったことで、2人の面倒を見ることが辰巳容疑者の肩にのしかかってきた。

     容疑者と同じ集合住宅に住む女性住人は、

    「たまに自宅ではない家の前に座り込んだりしている奥さんの姿を見かけたことはありましたね」

     と明かし、奥さんの顔には人に殴られたようなアザがあった、と続ける。

    「顔のアザに関しては、障害のある孫娘さんが暴れるから、と聞いていました。1年くらい前からですかね、アザが目立つようになったのは。今月上旬、奥さんを見かけましたが、両目の周りが真っ黒で、まるでパンダのようなアザがついていました。

    以下ソース先で

    5/29(水) 18:27
    週刊女性PRIME
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190529-00015217-jprime-soci&p=1
    no title


    関連スレ
    【愛知】「ご飯の支度をしてくれない」 妻(64)を殴った疑いで75歳夫を逮捕、妻はその後死亡…名古屋市
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558004207/

    【【悲しいね】「ご飯の支度をしてくれない」と認知症の妻を殴り逮捕 “体重38kg” の夫(75)は障害のある孫娘の介護もしていた 】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/05/30(木) 16:20:51.70 ID:y+B2334l9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00000000-kobenext-l28

    自殺を図ろうとした少女を踏切内から助け出したとして、兵庫県警明石署は県の善行表彰
    「のじぎく賞」を明石商業高校3年の小池太陽さん(17)に贈った。
    「とっさに体が動いた。当たり前のことをしただけ」と小池さんは話した。

    小池さんは今月11日午後10時半ごろ、友人と食事をした帰りにJR大久保駅
    (明石市大久保町)東側の踏切を自転車で通りかかった。

    そこですれ違った少女(16)が、踏切内で立ち止まった。一度は通り過ぎたが、
    踏切の外側にかばんが置いてあるのに気付き、嫌な予感がした。

    「ずっと無表情で、とにかく様子が変だった」と小池さんは振り返る。

    警報音が鳴り出し、遮断機が下りた後も少女は動かなかった。踏切の幅は約15メートル。
    小池さんは慌てて中に入り、少女の手を引っ張った。大久保駅に近づいてくる電車のライトが
    東の方に小さく見えたが、恐怖心はなかったという。

    「人通りが少ない場所だったし、自分が助けるしかないと思い、とっさに体が動いた」と話す。

    少女は抵抗し、踏切に戻ろうとした。小池さんは体を押さえ「そんなことしたらあかんやろ」と制止した。
    電車が通過し、少女は一命を取り留めた。

    「なんでこんなことしたん?」。尋ねると、少女は家族とトラブルになり、自殺を考えたことを打ち明けた。
    一部始終を遠くから見ていた人が「カップルのけんか」と勘違いし、110番通報していた。

    近くの交番に連れて行こうとしたとき、偶然パトカーが通りかかり、少女を引き渡した。
    たまたま踏切を通ってから約15分。少女は少し落ち着いた様子だったという。

    帰宅後、明石署からお礼と事後報告の電話を受けた。「女の子が死ななくてよかった」。改めて安どした。

    平本和久明石署長から表彰状を受け取った小池さんは、「人助けをしたというより、当たり前のことをした感覚。
    命を救えて本当にうれしい」とはにかんだ。


    自殺を図ろうとした少女を救出したとして「のじぎく賞」を受けた小池太陽さん=明石市魚住町長坂寺
    no title


    前スレhttp://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1559167801/
    1が建った時刻:2019/05/30(木) 07:10:01.01

    【【これが二人の馴れ初めです】踏切で自殺寸前の16歳少女を救出した17歳高校生を表彰。電車通過直前「とっさに体動いた。当たり前のことをしただけ」】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/05/30(木) 12:15:25.70 ID:0v2xmiW+9
    川崎市多摩区でスクールバスを待っていた私立カリタス小の児童ら19人が殺傷された事件で、自殺した岩崎隆一容疑者(51)=川崎市麻生区=のいとこ2人がカリタス小に通っていたとの情報が29日、浮上した。近隣住民が証言した。いとこ2人と同居していた容疑者は公立小を卒業しており、幼い頃の複雑な家庭環境を背景に、一方的で理不尽な恨みを抱いてカリタス小の児童を狙った可能性が出てきた。

     小学生ら19人を包丁で次々に襲った凶行。その動機を探る一端になるかもしれない情報が浮上した。

     岩崎容疑者は川崎市麻生区の自宅で80代のおじ、おばと3人暮らし。近所の住民によると「幼い頃に両親が離婚し、おじ、おば夫婦に引き取られた」という。おじ夫婦には、岩崎容疑者より年上の男女の子供がおり、子供の頃は3人がきょうだいのように暮らしたとみられる。

     別の近隣住民はスポニチ本紙の取材に「いとこ2人はカリタス小に通っていたと聞いた」と証言。一方、岩崎容疑者は地元の公立小を卒業。子供時代の複雑な家庭環境を背景に、岩崎容疑者が一方的で理不尽な恨みを抱き、カリタス小の児童らを襲った可能性が出てきた。

     事件が起きた28日の足取りも、明らかになってきた。防犯カメラ映像の解析で、岩崎容疑者が自宅最寄りの小田急線読売ランド前駅から、3駅目の登戸駅まで電車に乗っていたことが判明。所持金は約10万円で、財布に入れずに持っていた。

     自宅から現場までの距離は約4キロ。自宅近くや小田急線沿線には小学校が点在しているが、その中からあえてカリタス小の児童を襲ったことになる。

     登戸駅から現場までは、スクールバスの停留所がある幹線道路ではなく、1本隣のJR南武線沿いの道を歩いた。車の通行が少なく、地元住民が裏道として使っており、カリタス小の児童も利用していた。岩崎容疑者が、事前にこの道を把握していた可能性もある。

     岩崎容疑者は、この道を犯行現場付近で曲がって、コンビニ店の駐車場にリュックサックを置いた。そして最初に、保護者の外務省職員小山智史さん(39)を複数回、刺すなどした。さらに保護者の女性(45)を襲った後、カリタス小6年栗林華子さん(11)やバス待ちの列を作っていた児童を襲うと、直後に自分で首付近を刺して倒れた。約50メートル、十数秒の間に起きた惨事だった。

     登戸駅までの2つの駅の映像では手袋をしていなかったが、コンビニ店のカメラには黒の手袋をした姿が写っていたことも判明。凶器の包丁が血で滑らないように襲撃直前に着用したとみられ、県警は岩崎容疑者が短時間に大勢を殺害できるよう周到に準備したとみて捜査している。

    [ 2019年5月30日 05:30 ] スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/society/news/2019/05/30/kiji/20190530s00042000110000c.html
    no title


    ★1が立った時間 2019/05/30(木) 07:23:41.97
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1559183526/

    【【川崎登戸人殺傷事件続報】岩崎容疑者と同居していた、いとこ2人がカリタス小出身 容疑者は公立小学 ★6 】の続きを読む

    1: サーバル ★ 2019/05/30(木) 12:30:50.73 ID:/LIPyoJy9
    28日午前7時40分ごろ、川崎市多摩区登戸新町の路上で、私立カリタス小学校(多摩区)のスクールバスを待っていた児童17人、大人2人の計19人が男に次々と刃物で刺された。小学6年の女児(11)と、別の児童の保護者の男性(39)が死亡し、3人が重傷。男は同市の岩崎隆一容疑者(51)で、児童らを襲撃後に自分で首付近を刺し、死亡が確認された。

    岩崎容疑者が住んでいた川崎市麻生区の自宅前には50人近い報道陣が集まった。

    小田急線で登戸から3駅。小高い丘の上にある自宅は、警察関係者が出入りするものの、雨戸が固く閉ざされたまま。近所の人によると、病がちの老夫婦が住んでいるというが、実の親ではなく、岩崎容疑者にとって伯父、伯母にあたるという。

    岩崎容疑者は近くの公立小・中学校を卒業した。細身でおとなしい子どもだったという。ただ、成人してから姿を目にした人は少なく、小中学時代、同学年だった息子がいるという近所の人は「小さいときに見たきり」と話した。自宅は一般紙2紙、スポーツ紙1紙を取っているが、新聞配達員も「1度も見たことがなかった」と話した。ただ、古紙回収の時に新聞だけでなく、少年漫画誌も出していたので、老夫婦以外にも誰か住んでいると思っていたという。

    午後8時前にはいす2脚、蚊取り線香2つ、虫よけスプレーを持った捜査員3人が自宅に入り、9時ごろに出て行った。
    https://www.nikkansports.com/m/general/nikkan/news/201905280000987_m.html?mode=all

    【【川崎登戸殺傷事件続報】岩崎容疑者、新聞を読んでいたか 新聞3紙購読 】の続きを読む

    このページのトップヘ