凄いニュースはココにある!

凄いニュースを素早くお届けします!

    カテゴリ: 煽り運転

    1: ガーディス ★ 2019/08/23(金) 11:53:54.85 ID:8czXxHjq9
    2019年8月23日 8時7分
    読売新聞オンライン

     車を止めさせ、運転していた男性を殴り、車外に引っ張り出してけがをさせたとして、岐阜県警大垣署は21日、大垣市八島町の会社員の男(42)を傷害容疑で逮捕した。

     「何も覚えていない」と容疑を否認しているという。

     発表によると、男は3日午後10時30分頃、県内の町道で、男性(52)の乗用車の前に自分の車を止めて停車させた後、「なめとるんか」「殺すぞ」などと因縁を付け、男性の顔を複数回殴ったり、胸ぐらや髪の毛をつかんで車から引きずり出したりして、首の捻挫など軽傷を負わせた疑い。

     同署は、防犯カメラの映像などから男を特定。21日夜、大垣市内で車を運転中の男を見つけ、逮捕した。
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16968452/
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566520380/

    【【流行ってるの?】車止めさせ「舐めとるんか」「○すぞ」…顔殴って髪つかみ、引きずり出す 会社員逮捕】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/08/22(木) 16:50:39.03 ID:ki8UPhtF9
    8/22(木) 16:38配信
    共同通信

     大阪府警北堺署は22日までに、乗用車で急ブレーキを繰り返すあおり運転をしたとして、暴行容疑で同府松原市の男性僧侶(61)を書類送検した。21日付。「パッシングされ、注意してやろうと思ってブレーキを踏んだ」と容疑を認めている。

     書類送検容疑は1月20日午後1時半ごろ、堺市北区の府道で乗用車を運転中、後方を走行していた大阪市の男性(36)の軽乗用車に約450メートルにわたって急ブレーキを繰り返し、信号待ちで停止した男性の胸ぐらをつかんだ疑い。

     北堺署によると、僧侶の車が飲食店の駐車場から急に飛び出したため、男性がパッシングをしたという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-00000100-kyodonews-soci

    【【クソ坊主】大阪、あおり運転疑いで「僧侶」を書類送検 急ブレーキ繰り返す】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/08/21(水) 11:29:16.70 ID:RFJUqUG89
    衝撃的な映像とともに日本中が怒った事件。コラムニストのオバタカズユキ氏が考察した。

    ※中略

    以上を踏まえた上で、今回、やっぱり言葉にしておきたいことがある。事件そのものも怖かったが、同じぐらい怖いことがあった。事件報道などに刺激されてマイナスの感情を露わにした我々の側の感情の高ぶりである。それは十分に怖いレベルにあった、といえるのではないだろうか。

    今回はありがちなマスコミVSネットという対立にはならず、マスコミもネット民も基本的に同じ方向をむいて、事件に対して憤っていた。いや、事件というよりも、「煽り男」と「ガラケー女」の2人に対して牙をむいた。

    2人の加害者がやったことは論外である。しかし、冷めて言えば、軽い傷害事件でもある。もちろん、もっと大きな事故などにつながった危険性もあっただろう。が、やった事実そのものは乱暴な煽り運転と、グーパンチ数発の暴力沙汰。裁かれるべき犯罪行為であるとはいえ、それで日本中が「許すまじ!」と熱狂し続けていたのは、けっこうな異常な事態だったと思うのである。

    ※中略

    まず、犯人逮捕前の段階では、たとえばこんな書き込みがあった(一部、筆者による省略などあり)。

    〈早よ捕まれ、このクソハゲ。一生、豚小屋へ打ち込まれとけ!〉

    〈ゴミクズ君 お前みたいなやつは、生きる価値がないし、気持ち悪いから早く首吊って死ねよ。社会のゴミ野郎〉

    〈逃げ回ってんじゃねぇよ。クソババアも一緒か?なんにせよ人生終わったんだから早く捕まるか死ねよ。〉

    「死ね」という言葉や意味をためらいなく使うコメントが多い。〈死ね死ね死ね〉を無数に連打したものもあった。あの動画を見ていて、加害者を憎らしく感じる気持ちはわかるのだが、そこまで強い憎しみになるものか。どうしたらこんなに攻撃的な気持ちになるのか、理解に苦しむ。そして、逮捕後もコメント欄への書き込みは続く。

    〈喜本とかいう養豚ババアもイかれてるな、テメェら自分の家族と殺し合って死ね、生き残った奴は褒美として自殺しろやゴミ。〉

    逮捕時の中継映像などで刺激されたのか、また攻撃的なコメントが続く。やたらと多用されている「ハゲ」の単語に、幼稚さも感じられる。まるで子供の悪口みたいだ。だが、それを大の大人が実名をさらして(ものによっては顔もさらして)、ヒステリックに言い募る様は異様である。

    中には、こんな書き込みもあった。

    〈炎上中をお楽しみの皆さん。面識もないのに色々書きたい気持ちは理解しますが、自己責任ですよ。捨てアカでも匿名でも例外なく追尾されますから今一度冷静になったほうがいいと思いますよ。こんな事の為に面倒に巻き込まれたくないでしょ。〉

    しかし、そんな忠告はお構いなく、罵詈雑言の嵐は続くのだった。

    今回の事件に勝者はいない。いたのは加害者と被害者だけである。事件騒動に関わったあとのすべての人間は、捜査した警察官などを除けば部外者だ。たまたまテレビやネットで事件を知り、犯人たちの言動に怖さを感じただけの無関係者である。

    なのに、怖さと同時にこみあげてくる怒りの感情をぐっと飲みこまないで、そのまま言葉にしてぶちまけてしまう人間がたくさんいる。なぜか勝者気分で、汚い言葉を投げつけまくる。野次馬っていうのは、昔からそんなものかもしれないが、それはどう考えても醜い行為だ。

    もう20年ほど前、故・筑紫哲也がニュースキャスターを務める番組内で、「インターネット上の書き込みは便所の落書きのようなもの」といった内容を口にし、まだ社会の中では少数派だったネット民たちから大反発を食らったことがある。当時のあの反発は、ネットコミュニケーションを下位に位置づける理不尽さへの抵抗だった。

    それが今日、実名前提のフェイスブックですら以上のような次第。どこか自虐的なペーソスも感じられた便所の落書きと違って、巨大化し一般化したネットで行き交う言葉は、ときに落ちた動物を貪り食うピラニアのような攻撃性をむきだしにする。それは今回の加害者の沸点の低さや凶暴さと変わらない悪である。そう警戒すべきである。

    2019年8月21日 7時0分 NEWSポストセブン
    https://news.livedoor.com/article/detail/16957297/
    no title


    ★1が立った時間 2019/08/21(水) 07:58:08.07
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566349484/

    【【一罰百戒だよ】あおり運転報道、軽い傷害事件に日本中が熱狂…ネットでピラニアのごとく攻撃性むき出し それは加害者の凶暴さと変わらない悪】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/08/21(水) 10:56:01.22 ID:RFJUqUG89
    【動画】北海道でも恐怖の瞬間 バール手に「出てこいや」
    https://www.youtube.com/watch?v=-m6C4zn6g-M



     危険な運転の末に怒鳴ったりして威嚇する事件は北海道でも起きていました。追い掛けられたうえに金属製の工具を持った男が車に近付いてくる恐怖の瞬間をドライブレコーダーが捉えていました。

     それは2カ月前、北海道の国道で起きました。突然、目の前に強引に割り込んでくる白い車。この車は信号が青になったにもかかわらず、前に進まないどころか後ろに下がってきたのです。それを見て慌ててバックすると、後ろに止まっていた車に衝突。運転手とその奥さん、そして小さな子どもの家族3人が乗った車はその後、身の危険が迫る状況に追い込まれます。被害に遭った男性はすぐさま警察に通報します。その間に車から降りてきた白いTシャツの男がトランクから取り出したのは金属製の工具でした。助手席から降りてきた女性は、子どもを抱いて携帯電話で車を撮影しています。なぜ、ここまでの事態になってしまったのでしょうか。恐怖の始まりは事件の約15分前にさかのぼります。

     被害に遭った男性:「最初は道中、3台前に車が走っていて、抜かした直後から最後尾を走っていた車が速度を上げて」

     きっかけは、クラクションを鳴らしながら空ぶかしや蛇行運転をする3台の車を追い抜いたことでした。その直後から危険な運転が始まったといいます。1台の車が前に出た時に脇道に逃げ込みますが、それでも3台の車は執拗(しつよう)に追い掛けてきたそうです。約18キロにわたって追い掛けられた揚げ句、冒頭の信号にたどり着いたのです。つまり、男性の車は3台の車に挟まれる形となって後ろの車に衝突したのでした。駆け付けた警察は、金属製の工具を振りかざしながら脅した24歳の男を暴力行為等処罰法違反の疑いで現行犯逮捕しました。そして20日、この男は書類送検されたのです。

    2019年8月20日 19時55分
    テレ朝news
    https://news.livedoor.com/article/detail/16955553/
    no title


    ★1が立った時間 2019/08/21(水) 07:19:50.45
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566346049/

    【【動画あり】また恐怖の煽り運転事案、追い抜かしたら…車3台に追いかけられ バールを持った男が「出てこいや」 同乗の女が携帯で撮影】の続きを読む

    1: 孤高の旅人 ★ 2019/08/20(火) 16:18:25.45 ID:GN87hkv+9
    “あおり男”か? 新たな危険運転映像入手
    8/20(火) 13:43配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190820-00000159-nnn-soci

    茨城県の常磐自動車道で、「あおり運転」をした上、男性を殴ってケガをさせたとして逮捕された男が、別の車に対しても、危険な運転をしていたとみられることがNNNが新たに入手した映像でわかった。

    会社役員の宮崎文夫容疑者(43)は、今月10日、常磐自動車道であおり運転をして乗用車の運転手の男性を殴り、ケガをさせた疑いがもたれている。

    NNNが新たに入手したのは、事件の2日前、静岡県の新東名高速道路を走っていた運送会社の大型トラックのドライブレコーダーに記録されていた映像。

    前方の白い車が急ブレーキを繰り返し、車間距離を詰めた上、大型トラックの進路をふさぐ。その後、窓からペットボトルを投げつけ、走り去った。

    白い車は、宮崎容疑者が運転していたとみられ、警察は、宮崎容疑者の事件前後の詳しい足取りを調べている。

    【【ソースに動画あり】常盤道煽り運転続報“あおり男”か? 新たな危険運転映像入手】の続きを読む

    1: 幻の右 ★ 2019/08/19(月) 19:06:39.80 ID:2mYgh78z9
     19日放送のフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜・後1時45分)では、茨城県の常磐自動車道で今月10日、男性会社員(24)があおり運転を受け、車を停止させられた上、殴られた事件で、傷害容疑で茨城県警から指名手配された宮崎文夫容疑者(43)が18日に大阪市内の自宅マンション近くの駐車場で県警に身柄を確保され、逮捕された事件を特集した。

     番組では宮崎容疑者の人物像を徹底的に追及。今年訪れた飲食店で、今回の事件で一緒に逮捕された会社員の女に「熱いお茶がかかった」と約4時間にわたりクレームをつけていたことなどを報じた。

     さらに男は別の日に同じ飲食店を訪問したが、自身のインスタグラムには「今日も美味しかったです!ご馳走様でした★ 店主は大変気さくな方で閉店間際だったにも関わらず暖かく出迎えて下さり嬉しかったです!またお伺いしたいと思います★ありがとうございます」とまるで店主と親しいかのような“キラキラ”投稿をしていたことを報じた。

     番組では当該店主を直撃。「逆ですよ。ウチはそれで何回も胃の痛い思いして、警察とか弁護士さんも初めて行ったし、飲食店組合とか防犯協会も行ったし、次は入店拒否しようと思うんです」という悲痛な叫びを伝えていた。

    スポーツ報知 8/19(月) 15:34
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00000079-sph-ent

    【【常盤道煽り運転続報】あおり運転逮捕男、4時間クレームつけた店でキラキラ系インスタ投稿…店主悲鳴「ウチは何回も胃の痛い思い」】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/08/18(日) 19:03:25.17 ID:Gy/lsLCw9
    18日午前11時ごろ、あおり運転後に男性を殴ったとして傷害容疑で指名手配されていた宮崎文夫容疑者(43)の大阪市の自宅マンション付近に到着すると、付近の駐車場で複数の警察関係者に、男が白い車に押しつけられ叫んでいた。帽子をかぶり、マスクとサングラスを着用。手には事件当時、一緒にいた女性が持っていた黒のガラケーとは別のピンク色の「ガラケー」があった。

    宮崎容疑者は歩道で複数の警察官に向かって大声で何かを訴えていた。近くにはスーツケースを持ち容疑者の知人とみられる女性がいた。女性は「絶対に生野署に連れてって下さいね」と大声で警察に訴えた。多くの捜査員に囲まれ、茨城県警の車両へ促された宮崎容疑者は、もう1つの警察車両に手をつき「ちょっと待って下さい。行きますから」と激しく抵抗した。

    女性はいったい誰なのか。宮崎容疑者は「そっち(大阪府警の車)に一緒に乗りますから」と女性の車に乗りたい様子だった。女性も「こっちに一緒に乗るから」と警察に訴えた。宮崎容疑者は「無理矢理、乗せられてるやん。暴れてないやろ」と警察の車に乗せられることに反抗したが、警察の誘導で茨城県警の車に乗せられた。

    宮崎容疑者と女性は別の車に乗せられ、騒動から約30分後の11時30分頃に車が発車した。現場は大通りに面しており、多くの近隣住民が駆けつけ、騒然となった。

    捜査関係者によると宮崎容疑者は18日中にも茨城県警取手署に移送される。【佐藤勝亮】

    no title

    no title

    no title


    2019年08月18日17時20分
    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201908180000548.html

    ★1が立った時間 2019/08/18(日) 18:28:12.72
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566120492/

    【【常盤道煽り運転続報】あおり男が激しく抵抗、緊迫の現場…「暴れてないやろ」「絶対に生野署に連れてって!」【生野署に誰が居るの?】】の続きを読む

    1: 幻の右 ★ 2019/08/18(日) 14:18:43.66 ID:0ANqc2I29
    茨城県内の高速道路上で煽り運転を繰り返した末に、男性ドライバーを殴りつけた宮崎文夫容疑者(43)。

     警察は宮崎容疑者を全国に指名手配し、8月18日午前に大阪市内で逮捕した。

    「名前を見て彼だと分かった時、ああ、やりそうだな、と思いました」

      こう話すのは、宮崎容疑者と同期入社した男性だ。

     関西の有名私大を卒業した後に宮崎容疑者が入社したのは、精密機器を製造販売する東証1部上場のキーエンスだった。

     同社は世界約50カ国に進出し、海外売り上げ比率が5割を超える超優良企業。社員の待遇が良いことでも知られ、上場企業の平均年収ランキングでは常に上位。2019年3月期の平均年収は、平均年齢35.8歳で実に2110万円に上る。

    「今思えば彼が入社できたのは不思議ですが、キーエンスにはコネ入社は無いと言われます。筆記試験はありませんでしたが、適性試験があり、面接も3回か4回行いました」(同期入社の男性)

    昔から「車」と「女」に執着

     この事件で特異だったのは、被害者の車に向かってくる宮崎容疑者と共に、車を降り、携帯電話で撮影しながら近づいてくる同乗の女の姿だった。「車」と「女」に宮崎容疑者は昔から執着していたという。

    「同期は約40人でしたが、車を持っていたのは2人だけでした。その1人が彼。学生時代から、アルピナの濃紺のBMW5シリーズに乗っていました。話すのは車と女のことだけ。金のネックレスをしていて“女に貰った”と自慢していました。

     研修が終わった後、彼は名古屋に配属されました。キーエンスは待遇が良く、引っ越し代が支給され、車の所有者は専門の業者が運んでくれます。しかし彼は自分の車のハンドルを他人が握ることを嫌がり、“(本社のある)大阪から名古屋までなら自分で運転していく”と、人事部に最後までゴネていました。

     とにかくテンションが高い。しかし、話が面白くない。同期の中では浮いた存在でした」(同前)

    仕事はできなかったという。

    「入社後の新人研修では断トツでビリでした。ビジネスマナー講習の時には、白いワイシャツの下にハードロックバンドの黒のTシャツを着て、怒られていました。

     キーエンスには3つの事業部がある。彼は研修後、名古屋のMECT事業部に配属されてマイクロスコープ(高性能顕微鏡)の販売担当になりましたが、辞めるまでに1台も売れなかったのでは?」(同前)

    “オレはビッグになる”と言い残し、入社1年たたずに退社

     宮崎容疑者は、入社1年たたずに退社した。

    「辞める時、“オレはビッグになる”と言っていました。田原俊彦のビッグ発言は5年も6年も前のことでしたけど(笑)。それに、“中古車屋でもやるわ”とも言っていました。

      同期に手を挙げるなどの暴力傾向は見えませんでしたが、上司に怒られても、まったくこたえていなかったのが印象的です。怒られた意味を理解していない、と思うほどでした。

     彼が辞めた2、3年後に未登録番号の着信があり、出てみると彼でした。“オレのこと分かる?”と聞いてきて“いや”と答えると、“冷たいなあ”と言って30分ぐらいネチネチと絡まれました」(同前)

     宮崎容疑者は事件後、大阪市内で食べた牛タン定食の画像を自身のインスタグラムに投稿するなど不可解な行動も見せていた。今回も、まったくこたえていないのだろうか。

    文春オンライン 8/18(日) 13:06
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190818-00013443-bunshun-soci

    【【常盤道煽り運転続報】大阪で逮捕された宮崎文夫容疑者 「話すのは車と女のことだけ」「仕事は出来なかった」元同期男性の見た印象】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/08/18(日) 11:57:39.69 ID:78HF7eei9
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190818-00000093-nnn-soci

    茨城県の高速道路で車を運転していた男性が「あおり運転」をされた上、殴られた事件で、
    警察は傷害の疑いで指名手配していた43歳の男を逮捕した。

    宮崎文夫容疑者は今月10日、茨城県守谷市の常磐自動車道で、24歳の男性が運転する車を
    「あおり運転」をして停車させた上、「殺すぞ」などと怒鳴りながら男性の顔を数回殴ってけがをさせた疑いで
    指名手配されていた。

    捜査関係者によると18日午前、大阪市の宮崎容疑者の自宅とみられるマンションで宮崎容疑者の身柄を確保したという。
    警察は、今後、宮崎容疑者の身柄を茨城県警に移し本格的な取り調べをおこなう方針。

    https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201908180000301.html

    茨城県守谷市の常磐自動車道で10日、男性会社員(24)があおり運転を受け、車を停止させられた上、
    殴られた事件で、傷害容疑で指名手配された宮崎文夫容疑者(43)が18日、大阪市内の自宅マンション近くの
    駐車場で警察に身柄を確保された。

    「出頭する」などといい、警察官ともみ合いになったが、身柄を確保され、水戸ナンバーの警察車両に入った。
    現場には、知人とみられる女性もおり、女性も別の警察車両に乗せられた。


    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566096107/
    1が建った時刻:2019/08/18(日) 11:17:39.42

    19: 名無しさん@1周年 2019/08/18(日) 11:58:34.02 ID:qEBRVyrp0

    【【逮捕時の動画あり】常盤道煽り運転続報、あおり運転殴打の宮崎文夫容疑者を大阪市内の自宅マンションで逮捕。知人とみられる女性も警察車両に】の続きを読む

    1: 幻の右 ★ 2019/08/17(土) 19:32:41.11 ID:DRJPU8dS9
    茨城県守谷市の常磐自動車道で起きた「あおり運転暴行」事件で指名手配中の宮崎文夫容疑者(43)が、過去にも女性とトラブルを起こし、逮捕歴があることが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。

    「宮崎容疑者のお祖父さんは資産家で、幼少期はなに不自由なく過ごしていました。現在の会社兼自宅となっている大阪市内のマンションに引っ越したのは30年ほど前です。高校は難関進学校に進み、母親もこの頃は『自慢の息子だ』と嬉しそうに話していました」(近隣住民)

     大学も関西の有名私立へと進んだが、社会人になってから徐々に陰りを見せる。

    「職場での人間関係がうまくいかず、仕事も辞めてしまい、その後は自動車販売などをやっていたが長く続かなかった。ご近所付き合いもなく、荷降ろしのためにマンション前に駐車する車に対して、大声で罵声を浴びせたりして怖かったのを覚えています。警察沙汰もたびたびあったので、正直、関わらないようにしていました」(同前)

     宮崎容疑者は約10年前にも事件を起こしていた。

    「朝方に警察官が何人も家の前に着て、私たちの目の前で『○時○分逮捕』と宣告され、連行されていきました。『女性を監禁した』と後で警察官から聞きました。

     連行されるとき、宮崎はワーワーとずっと騒いでいて、なかなか警察車両に乗ろうとせず、さらに応援で警察官が何人かやってきて、なんとか後部座席に乗せるような有り様だった。警察から戻ってきてからは、かえって夜に出歩くことが多くなったようでした。昨年は京都でタクシー運転手を監禁したという話も聞きました」(同前)

     その後も懲りずに警察沙汰を繰り返していたという宮崎容疑者。だが、ここ数年は自身の会社を経営し、神奈川、愛知など、拠点を移していた。宮崎容疑者の贅沢な暮らしぶりを証言する関係者も少なくない。

    「親族が亡くなり、多額の遺産が入ったようです。実業家だと名乗り、同窓会にも顔を出すようになりました。初対面の人にも積極的に話しかけるようになって、SNSで『友達申請』を繰り返し、人脈を広げていると聞きました」(宮崎容疑者の同級生)

     既報の通り、最近の宮崎容疑者は、高級外国車を乗り回し、SNS上で派手な生活を披瀝していた。サングラスに帽子という出で立ちが多く、同じような恰好をした若い女性と一緒にいるところも目撃されている。

     現在、宮崎容疑者の潜伏先は不明だが、警察による捜査が続けられている。

    「週刊文春」編集部/週刊文春

    8/17(土) 17:30
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190817-00013440-bunshun-soci

    ※前スレ
    【あおり運転殴打】宮崎容疑者(43)過去にも逮捕歴 女性を監禁か ★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566034783/

    【【常盤道あおり運転殴打続報】危険人物だった、宮崎容疑者(43)過去にも逮捕歴 女性を監禁か】の続きを読む

    このページのトップヘ